豪華なおせち

おせち

豪華なおせちが大事!お値段以上に見える高コスパおせちでお正月を楽しむ方法も紹介

投稿日:

おせち料理は一年の始まりに食べることもあり、縁起を担いだ料理が集められた豪華な商品も販売されているから高額ですが憧れますね。
通販サイトなどで購入できる盛り付け済みのおせちは、料理の手間を大幅に省いてくれるから便利ですが、気になるのはやはりその値段です。
特別豪華なおせち商品を選べば何万円もしますし、一般的なサイズと内容の商品も1万円前後はするので購入しようか迷うところ。
ですがせっかく年に一度のお正月に食べるのですから、家族が笑顔になれるように少しは奮発してお取り寄せするのがおすすめです。

購入した方が手作りよりも喜ばれることも多い

おせち料理は食材をスーパーで買ってきて、手作りをして用意することも出来ますし、昔の日本ではこういった家庭が多かったもの。
ですが最近は様々な趣向を凝らしたおせち商品を販売するお店が増えてきたことで、家庭料理では真似できないような料理が入ったおせちもあります。
重箱に詰める料理を全て手作りで用意しようと考えると、食材を揃えるだけでも大変なので、悩むぐらいなら通販サイトで注文してしまうのがおすすめです。

子どもたちも最近はテレビコマーシャルや折り込み広告などで、販売されている盛り付け済みのおせち料理を目にしているため、見た目の華やかさや豪華さを期待してしまう傾向があります。
ですが手作りおせちではどうしても地味な見た目や内容になりやすいため、楽しみにしていてもお正月に重箱を開けるとガッカリされる可能性が高いのが現実。
それに比べて通販サイトで購入した場合、年末に宅配便で届いたときから家族が期待して喜んでくれるため、値段が少々高くてもお正月には満面の笑顔を見ることが出来るので、購入金額以上の価値があるからおすすめです。

奮発して豪華なおせちを選ぶと家族の喜び方が違う

一般的な家庭で人気の高い人数が4人用サイズのおせちの場合、値段としては1万円台半ばから2万円程度がボリュームゾーンになります。
この価格帯は商品数も充実していて、種類も和風はもちろん和洋風や中華風など様々な特徴のあるおせちが選べるのもポイント。
そのため予算として2万円を考えておけば、失敗しないおせち料理を注文することができますが、もっと安いものもあれば高額なものもあるので迷うことも。

安いおせちはそれだけ華やかな素材や材料が減ってしまい、よく言えば伝統的ですが地味な見た目になる傾向があります。
逆に高額なおせちは見た目から豪華な雰囲気を感じられる内容になっていて、彩りなども違ってくるから悩みますね。
年に一度だからこそ奮発して豪華なおせちを頼もうかと思える余裕があるなら、そのまま少し高額だと感じても注文してしまう方が後悔しないのでおすすめです。

なぜならカタログや通販サイトの商品ページには、豪華なおせちも一緒に並んで表示されているため、子どもたちもそういった品が食べられるかもしれないと期待してしまいます。
それなのにお正月に食べるおせちを値段の安さ優先で選んでしまうと、せっかくのお取り寄せなのにガッカリされて笑顔を見られない可能性があるから。
年に一度だから贅沢をしようという気持ちで注文したのに、ガッカリされては縁起の良い品が入ったおせち料理も活きないため、中途半端な妥協はおすすめ出来ません。

見た目から違う!値段以上に満足出来るおすすめおせちを紹介

予算を気にせずに豪華なおせちを注文できれば問題ありませんが、やはり現実はそう簡単にはいかないものです。
お年玉など何かと出費の増える年末年始だからこそ、しっかりとコスパを考えておせち料理を選ぶことも家計を考えれば大切なポイント。
そこで数ある通販サイトのおせち商品の中から、お値段以上に豪華に見えて満足度の高まるコスパが高くて失敗しないおせちを紹介します。
殆どの商品が送料込みや送料無料のため、商品価格だけで購入できるのも支払額が分かりやすくて安心です。

匠本舗:珠天箱(たまてばこ)

通販サイトの匠本舗で販売されている「京都御所南 京料理「やまの」監修変形三段重 珠天箱」は、入っている品目数が62品目もあるため、彩りも良く様々な料理を楽しめるイチオシのおせちです。
その内容の充実度とコスパの高さから昨年は早期売り切れという人気商品だけあり、今年も早めに予約注文しないと完売する可能性大。
内容は海老艶煮、あわび福良煮、帆立鱈子雲丹和え、紅ずわい蟹爪、牛肉笹包みと豪華食材をふんだんに使っているから見た目はもちろん食べても大満足です。

何よりも気になる値段が通常価格は25,000円(税込)ですが、9月30日までの注文なら早割価格の17,800円(税込)と2万円を切った値段で購入できるのが大きなポイント。
匠本舗では他の商品も早割ならお得な販売価格で購入できますが、珠天箱はその割合が大きいため早く予約すればとてもコスパの高いおせちになっています。
他にも三段重ではあるものの、通常の重箱とは違い変形三段重というのも特別感が高まるからおすすめです。

博多久松:祝赤重(いわいあかじゅう)

通販サイトの博多久松で販売されている「祝赤重」は一見すると普通のおせち料理のようでいて、よく見ると内容が豪華で本格的な料理が詰まっているのがポイント。
見た目の華やかさでは物足りないと感じるかもしれませんが、一般的な6.5寸ではなく特大の8寸サイズの重箱を採用しているからサイズ感で豪華さを演出できるから大丈夫。
何よりも見た目重視で内容を選んでいないため、大きさだけではなく食べ始めたときに豪華な食材の数々からコスパの高さが実感できるのでおすすめです。

値段も18,900円(税込)と2万円を切っているのに鮑旨煮が4個、祝い海老は5尾も入っているから家族皆で楽しめるのもポイント。
他にも黒糖ローストポーク、味付け数の子、ホエー豚角煮、ビーフパイ包みと和洋折衷の品々が隙間なく詰められているから食べ応え十分。
重量で考えると6.5寸なら五段重に相当する量なのでボリュームがあり、和風だけではなく人気の高い洋風料理も入っているから家族が笑顔でどんどんと食べてくれる内容なのでおすすめです。

板前魂:葵

通販サイトの板前魂で販売されている「板前魂の葵 鮑付和洋風四段重おせち料理」は同サイトの「高砂」に鮑などの別添品が付くおせち商品です。
通常のおせちでは三段重が多いものの、この葵は四段重と一段多いので、テーブルに並べたときの見た目の豪華さが違いますし、更に一般的な6.5寸サイズよりも大きめの20.5cmの重箱を採用しているからより一層豪華に見えるのがポイント。

値段は高砂が13,880円なのと比較して15,890円(共に税込価格)になりますが、約2,000円の違いで福良鮑と海鮮箱入りおこわ4個がセットになる違いを考えると葵が断然おすすめです。
4つの重箱の他にも鮑や海鮮おこわが並ぶため、食卓が豪華になるからコスパも高くお正月から楽しく過ごせる充実ぶり。
おせち料理の内容にも妥協はなく、有頭海老、焼湯葉、伊勢海老のテルミドール、若鶏ワイン焼き、カニとハーブのテリーヌなど和洋風の料理が44品目と充実しているから、子どもから大人まで美味しく楽しめます。

おすすめのページ

1

毎年バカ売れしている人気おせち料理おすすめランキング2019年版です。 2018年も後半になりました。 10月~11月はおせちの早割適用期限です お得に買うなら今がチャンス! おせち通販サイトは数多く ...

-おせち

Copyright© おせち通販ネット注文☆売れ筋全国配送OKお正月料理予約2019年 , 2018 All Rights Reserved.