おせち

まだ間に合うと思っても通販おせちは人気商品から売り切れるから早期予約が大事

投稿日:

おせち料理は手作りだと手間もかかり材料も年末は価格が割高になるから、どうせなら贅沢に通販サイトで完成品を購入する家庭も増えました。
10月には殆どのお店で予約受付中になるものの、まだお正月までは時間があるからと思って油断していると、通販サイトの商品ページには完売御礼の文字が並ぶことになるので要注意。
まだ間に合うと油断した結果、売れ残りのおせち商品を注文することになれば、商品の到着は間に合っても量や味の好みが合わないため、年始から家族はスッキリしない食事になります。
家族が笑顔でお正月料理を食べて過ごせるように、通販サイトでおせちをお取り寄せする場合には、時期は気にせず予約受付が始まったらすぐに注文するのがおすすめです。

注文が遅くても予約受付中ならお正月に間に合うから大丈夫

通販サイトやスーパー、コンビニなど様々なお店でおせち料理が購入できますが、どこもおせち商品は予約注文になるため届くのは年末になります。
お店の予約受付期間内であれば、12月に入ってから注文しても、しっかりと年末には届けて貰えるから大丈夫。
色々と忙しくておせち料理の準備を忘れていても、12月上旬頃までは多くの通販サイトやお店で予約を受け付けています。

ただし、12月中旬を過ぎると予約受付けも終わってしまうお店が多く、そうなるとお取り寄せでは間に合わないから注意が必要です。
年末まではまだ1週間以上あるから大丈夫だと思っていても、予約終了というお店が増えるので注文することができなくなります。
どこのお店でもおせち料理用の材料の仕入れや調理時間などを考えると、年末ギリギリまで予約を続けるようなことはありません。

急に年末の予定が変更になり、おせちを手作りで準備する余裕がなくなった場合は、すぐに通販サイトで盛り付け済みの完成品を予約できれば間に合うから大丈夫。
年末年始は宅配業者も繁忙期に入りますが、予約分の出荷は冷蔵の生おせちの場合は12月31日、冷凍なら12月30日を目安に発送するため、ギリギリに届くから心配かもしれませんが、天候不良などの問題が起こらなければ商品到着予定日に届くからお正月に間に合います。

間に合えばおせちなら何でも良いとは限らない

通販サイトでおせちが予約できれば、注文が遅くなってもお正月には間に合うものの、おせち料理が届けばそれで良いとは限りません。
家族が喜ぶお正月にするためには、おせち料理の内容も好みに合ったものをお取り寄せすることがポイントです。
ですが予約は12月まで受け付けていても、実際に注文できる商品は売れ残りに限られてしまいますし、場合によっては全商品が売り切れて完売御礼の文字が大きく表示されることもあるので、まだ間に合うと思っていると失敗することになります。

通販サイトに限らずおせち商品は食材などの仕入れ量が年末前に決まっているため、想像以上の人気になっても後から販売個数を増やすのは難しい事情があるので、追加販売を期待してもほぼ無駄です。
特にお手頃サイズだったり他よりも魅力的な人気商品から売り切れていくことになるため、予約受付中に注文できれば年末に届くからお正月には間に合いますが、届いたおせちで家族が喜んでくれるとは限りません。
和風よりもいいとこ取りの和洋風おせちが人気になっていますが、伝統的な和風おせちしか残っていなければ、他に選べなかったのかと家族もガッカリします。

お正月におせちが間に合うかどうかと言う問題であれば、予約できれば間に合うから大丈夫です。
ただし、遅い時期に予約できるおせち商品は売れ残ったものになるため、それで家族が満足するとは限らないから注意。
最初から通販サイトでお取り寄せする場合には、油断せずに早く予約注文しておくことが大切ですし、急に予定が変更になった場合も可能な限り速やかな予約がおすすめです。

油断禁物!選択肢の多い早期に予約注文することが失敗しないコツ

通販サイトや大手スーパーなどのおせち商品は、夏が終わる頃にはどこでも予約受付けが始まっています。
10月に入れば広告やテレビコマーシャルなどを見る機会も増えていくので、気になった段階ですぐに比較・検討を始めること。
まだ10月だと思っていると、時間と共にどんどんと購入者が増えていくから人気商品は売り切れていきます。

各社とも4人前で三段重サイズがランキングでも上位に入る人気商品となるため、できるだけ商品数や在庫数を増やしてはいますが、それでも売れ残りのリスクを考えて増やしすぎることはないから注意。
ボリュームゾーンの商品から売り切れてしまえば、残るのは重箱が五段重や七段重になり高級食材が詰まった豪華で量が多すぎるおせちか、一段重や二段重の少人数向けで品目数や量が少ない商品だけ。
急に年末年始の予定が変わって購入することになったなら、ある程度は家族も理解してくれますが、単にまだ間に合うと思って予約が遅れた場合は大失敗になりますね。

匠本舗や板前魂のように、おせち商品の種類が豊富な通販サイトでも完売してしまうことは珍しくありません。
大手通販サイトでは例年の販売状況などから可能な限り要望に応えるように、人気商品は準備する数を増やすなどの対応もしていますが、それでも売り切れるから安心出来ないのがおせち料理です。
しかも匠本舗も板前魂も早期予約に対しては、早割として通常価格よりもお得に注文できるサービスがあるから、年末まで時間はあっても待たずに予約注文が入るので、早くから売り切れやすいため油断しないこと。

まとめ:通販おせちは注文できれば間に合うが大事なのは内容

10月頃から早めに比較・検討して予約注文すればよりどりみどりという状況の中、和風や洋風などから家族の好みに合うおせちが購入できたはずなのに、まだ大丈夫だと考えていると突然売り切れるから要注意です。
おせち料理は年に一度の期間限定・数量限定の特別なものだけに、家族の期待も大きくなるからお正月に間に合うかどうかだけではなく喜んでくれる内容で注文すること。

12月に入っても注文可能な通販サイトはいくつもありますし、注文ができれば年末には届けて貰えるからお正月には間に合います。
博多久松では12月14日までなら注文の変更やキャンセルにも対応しているので、年末年始の予定が変わりやすい家庭でも安心ですが、だからといって油断は禁物。
売り切ればかりで内容量や味つけなどの好みが合わない売れ残りおせちでは、せっかく奮発したお取り寄せも失敗に終わるため、まだ大丈夫とのんびりせずに後から注文の変更が可能な通販サイトで早めに注文するのがおすすめです。

おすすめのページ

1

毎年バカ売れしている人気おせち料理おすすめランキング2019年版です。 2018年も後半になりました。 10月~11月はおせちの早割適用期限です お得に買うなら今がチャンス! おせち通販サイトは数多く ...

-おせち

Copyright© おせち通販ネット注文☆売れ筋全国配送OKお正月料理予約2019年 , 2018 All Rights Reserved.