おせち

レシピを見て現代風おせちを手作りしても盛り付けセンスがなければ失敗する

投稿日:

子どもにとってお正月はお年玉も貰えて嬉しいイベントになっていますが、おせちに関してはあまり喜ばない場合があります。
手作りで愛情の込められたおせち料理だとしても、子どもにとっては伝統的な日本料理が多いから食べたくないと思っている場合も。
見た目も華やかな現代風のおせち料理も増えているため、どうせならば伝統的なものよりも洋風おせちが良いと思っていたりします。
大人にとっても毎年同じ感じの和風おせちよりは、たまには洋風おせちの方が良いと思う場合もあるものの、手作りで慣れない洋風おせちを作るとなれば上手くいくか悩みますね。
そんな時には手作りではなく、通販サイトで販売されている現代風のおせちを注文した方が失敗もなくて安全です。

和風おせちは喜ばない!?見た目も地味で家族も飽きている

お年玉がどのくらい貰えるのかは、子どもにとってお正月の気になるポイントになっていますが、おせち料理には興味すら持たない場合も。
年末にはクリスマスもあるため、年末年始は子どもが喜ぶイベントが続くけれど、問題なのはおせち料理をあまり喜んで食べないことです。
クリスマスのチキンやケーキとは違って、お正月のおせち料理は昔からの伝統的な内容が一般的であり、洋風とは真逆の料理だけに見た目も地味で子どもにとっては美味しそうに見えないから困りますね。
大人なら日本酒でも飲んで酔っていれば、見た目を気にせずおつまみ感覚で食べることもありますが、子どもは誤魔化せないから喜びません。

チキンもケーキもクリスマスの定番料理として用意されますが、お正月料理のおせちは同じ定番料理でも子どもの喜び方が大きく違います。
せっかく年末から手作りでおせちを用意しても、子どもはあまり喜びませんし、大人たちも飽きてきている可能性が高いのが悩み。
クリスマスケーキならブッシュドノエルからイチゴショート、チョコレートケーキなど様々な種類が作られるのと同じように、おせち料理に関しても最近は昔からの定番料理だけではなく、和洋風や洋風、中華風などがあるため、家族が喜びやすい見た目の華やかな現代風おせちがおすすめです。

盛り付け次第では手作りの洋風おせちは特別感が出ない

洋風おせちの作り方をレシピサイトで検索してチャレンジしても、手作りだとあまり喜ばれない可能性があるからよく考えること。
クリスマスケーキは子どもと一緒に手作りすることもできますし、デコレーションによって見た目も華やかになります。
それに比べておせちは重箱に詰める際の盛り付け方のセンスがポイントになるため、一部の料理は洋風にしても和風テイストが残りやすく、見た目の地味さは変化しにくいから失敗しやすいので要注意。

全てのおせち料理を手作りで用意しない場合、スーパーなどで購入するおせち商品も詰めることになりますね。
販売される田作りや昆布巻き、黒豆煮などの味付けは時代に合わせて現代風になっていても、見た目の地味さは昔のままで変わりません。
そのため現代風のおせちを手作りで用意しようと思っても、家族を喜ばせる料理や詰め方が素人には難しく、見た目に特別感が出なくて食べて貰えずに失敗に終わることも。
口コミで話題の人気レシピを参考にしても、上手に盛り付けられなければ意味がありません。

お正月感を満喫できる洋風おせちのお取り寄せが便利

通販サイトでは伝統的な本格和風おせちも注文できますが、現代風の洋風や中華風おせちなどの商品も多いのがポイント。
何よりもプロが監修しているだけあり、味付けや料理が現代風になっているだけではなく、盛り付け方に関しても豪華で彩り豊かになっているから食欲が湧くのは当然。
子どもだけではなく大人も見た目の華やかなおせちなら、お正月の特別感を感じることができるので笑顔で食べてくれます。

素人が作り方を見ながら慣れない現代風おせちを作るよりも、プロが監修している方が美味しいのは当然。
味わいも見た目も手作りよりも良いから、今までは喜ばなかった子どもがお雑煮と一緒におせち料理を美味しそうに食べてくれる姿を見れば、お取り寄せをして良かったと思えます。
高級レストランでしか食べられないようなメニューが入る通販おせちもあるので、大人も満足出来るから家族が喜ぶおせちを用意したいなら通販で購入するのがおすすめです。

縁起物も入る本格的な現代風おせちのおすすめ

おせち料理では昔ながらの縁起物も食べたいという家族の要望もあるでしょうが、博多久松の「Akasaka」ならば現代風の洋風おせちでも対応出来るから大丈夫です。
三段重の中はそれぞれ洋風料理がメインで品目数的にも多くなっていますが、伝統的な和風料理も厳選して入っています。
壱の重ではオマールグラタンが目を引きますし洋風料理が多いものの、弐の重には栗甘露煮や金団などの甘味も多く、黒豆蜜煮のように伝統的なおせち料理も入るので大丈夫。
参の重には子どもが好きなサーモンや肉料理も詰められているため、様々な家族の要望に応えられて美味しく食べてくれる内容だからおすすめです。

トオカツフーズの「鳳凰」は和洋中が揃う豪華なおせちであり、44品目が大きめの8寸サイズの重箱に詰められています。
和風、洋風、中華と重箱の段毎に料理の趣向が変わるため、様々な好みに対応出来るのがポイント。
何よりもボリュームが多くて品数も豊富なのに、10月中の予約注文であれば早割価格の13,430円(税込・送料無料)と1万円台前半で購入できるから、洋風おせちなら家族が喜ぶもののお取り寄せは高いと思っている人におすすめです。

通販サイトの洋風おせちは、おせち商品として販売されているなら内容には伝統的な和風料理も入っています。
その割合は商品によって変わるものの、本格的な洋風料理ばかりで縁起物が入っていない商品は殆ど無いので、現代風のおせちも安心して注文できるから大丈夫。
和風おせちにこだわらなければ、見た目も華やかで肉料理が多いなど、子どもが喜ぶおせちがお取り寄せできます。

おすすめのページ

1

毎年バカ売れしている人気おせち料理おすすめランキング2019年版です。 2018年も後半になりました。 10月~11月はおせちの早割適用期限です お得に買うなら今がチャンス! おせち通販サイトは数多く ...

-おせち

Copyright© おせち通販ネット注文☆売れ筋全国配送OKお正月料理予約2019年 , 2018 All Rights Reserved.